1. トップページ
  2. >
  3. 受講前の準備

受講前の準備

レッスン受講前の準備

対応ブラウザについて

当サービスではGoogle Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge、Safariなどのブラウザをサポートしております。Internet Explorerでのご利用はサポートしておりませんのでご了承ください。初めてレッスンを受講する前に各ブラウザでカメラとマイクの利用許可を設定していただく必要があります。以下の説明を参考に、下のボタンからブラウザの設定を完了してください。

ブラウザ毎の設定方法

レッスンの受講方法

レッスンルームへの入り方

レッスンはビデオ通話やテキストチャット、教材などを同時に表示可能な専用のレッスンルームページで行われます。レッスンルームの機能をご利用いただくには事前にカメラとマイクの設定をしてください。レッスン開始時間の5分前にマイページトップや予約の詳細ページに『レッスンルーム』というボタンが表示されますので、そこをクリックして時間までにレッスンルームに入室してください。『レッスンルーム』ボタンが表示されていない場合はページをリロードしてください。

ダイアログの利用方法

ビデオ通話で聞き取れない時などはテキストチャット形式のダイアログをご利用いただけます。ダイアログは4文字以下の場合は自動的に拡大表示され、ピンインが割り振られます。そのため簡単に漢字の詳細や発音が確認できます。多音字などの場合は正しくピンインが割り振られない場合がありますので、その場合はピンインの部分をクリックするとピンインを修正可能です。ダイアログに4文字以下の単語を入力した状態で『単語帳追加』のボタンをクリックするとその単語を直接単語帳に追加できます。

教材の利用方法

レッスンの教材は、テキスト形式の場合、左上のボタンからピンインの表示切替や文字サイズの切替が可能です。また多音字などで自動的に割り振られたピンインが正しくない場合はピンイン部分をクリックして修正可能です。ピンインを修正した場合、生徒側と講師側でリアルタイムで表示が切り替わります。またテキストを選択すると生徒側と講師側でそれぞれ選択している部分が分かるように表示されます。